プロフィール

とある歯医者

Author:とある歯医者
木・日・祝祭日が休診日です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矯正歯科勉強会

 ひょんなきっかけから、内輪で矯正歯科勉強会を開催することとなりました。
参加者はとりあえず3名からスタート。岡大の後輩達です。

 初回、何をしたらいいか解らず、とりあえず矯正歯科治療の概念とか、
分析診断の準備に必要なこと。治療用の器具や材料の説明と、
実際に作成中の装置の作成方法を一部見学してもらいました。

 2時間の予定が1時間もオーバー(汗)。
あれやこれや伝えたいことが多くて、ちょっと欲張りすぎました。
今後も月一ペースで、内容を充実させていく予定です。
総論・各論のバランス、フィロソフィーと知識と実地の配分を計算しなきゃ。

 これまで多くの方々のお世話になってきました。これからもそうですが、
そろそろ出来る範囲で、若手のお世話を考えないと行けない年頃かも知れません。
スポンサーサイト

子どもの咬合を考える会

 ブログ更新の気力を失っておりましたが、再開いたします。

 昨日、同志社大学寒梅館で行われた「子どもの咬合を考える会」
第15回特別講演会に初めて参加してまいりました。
基調講演として「歯科から行う子どもの食育支援」昭和大学教授井上美津子先生。
教育講演として「世界で一番聞きたい授業 おもしろ食育最前線」
こちらは岡山大学講師の岡崎好秀先生。
その他、パネル発表やシンポジウムで10時から17時まで。

 子どもの口腔機能発達過程から、不正咬合予防の可能性について考えてきました。
いろいろヒントをいただけたと思います。しっかり消化吸収して、
これらを今後、どのように実際に生かしていくか、じっくり考えていきたいと思います。

3月になりました

 先週の日曜日、学術講演終了後の懇親会。
おまけに3人でもう一軒居酒屋に行って、また飲み過ぎてしまいました。

 翌、月曜日は、前日釣行されていた釣の師匠が「餌があまっとる。」
ということで仕事後にご一緒する事に。
さすがの師匠は、若潮の干潮という悪条件にもかかわらず、
25cmくらいのカレイを2枚しとめられました。
自分は置竿1本でカレイを狙いつつ、メバリングに浮気。
15~18cmくらいのメバルを4匹くらいお持ち帰りしました。
意外と暖かく、春間近と行った感じでしたが。

 月が変わって水曜日、出勤時には小雪がちらつき、
仕事終了後に地区歯科医師会の学術講演を聴きに行ってきました。
広大病院口腔外科の講師による口腔粘膜疾患についてのお話で、
基礎を中心に解りやすく説明いただきました。

 木曜日も朝から小雪がちらついたりする肌寒い中、
月初めの恒例レセプト請求準備。その後雑用をしておりました。
19時よりテニスのつもりでおりましたが、生憎の天気で中止。
早く暖かくなってくれないかな~。

 日曜日は朝から福山までちょっとドライブしてきます。

学術講演会

 昨日は朝から県歯会の学術講演会を聴講しに行ってきました。
お目当ては岡山大学病院小児歯科の岡崎好秀先生のお話です。
ドクター岡崎のおもしろ歯学
会場は溢れんばかりの人。さすがに人気があります。
お話が上手だし、内容も解りやすく楽しいんです。

 で、講演会終了後に内々で岡崎先生を囲む会を開催。
帰りの新幹線に都合がいいよう、広島駅近くの鉄板焼き屋さんにて。
17時開店のところを15分早めて入れていただきました。
面子は岡山大学歯学部卒業生9名と、
岡崎先生のファンと言われる、前回紹介させていただいたキタンショーの先生、
会場でばったり出会った高校の同級生(女性)も突然誘っちゃいました。

 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
ふと気がつくと3時間。岡崎先生お疲れのところ申し訳ございませんでした。
みんな大満足で、和気あいあいの有意義な一時を過ごせました。
ありがとうございました。

先輩のブログ(自転車)

 同じ古市地区でお仕事をされている先生のブログ、
ほぼ毎日目を通すのが日課になってしまいました。

故郷・人情・キタンショー

 食べ物、仕事、ウクレレに地元の歴史など、内容は多岐にわたりますが、
最近、趣味と実益を兼ねておられる自転車ネタが連載されました。
(副業が自転車屋さんというわけではなく、経済的という意味です。)
環境に優しく、健康増進できて、経済的な上に手軽で便利・・・などなど。
読んでいると、自転車に乗りたくなってお尻がムズムズしてきました。

 先日来、自転車関連本を買ってきて読んだり、
なんどかAEON ◯ALL内の自転車屋さんでため息をついたり・・・。

 実は数年前にちょっとスポーティーなママチャリを買ったのですが、
まもなく息子にとられてしまい、いまは娘が使っています。
娘にはサドルが高いそうで、乗りやすい自転車がほしいと。
山の神の自転車も古くなってそろそろあちこちガタが来ているとか。

 まずは娘用自転車を新調して、自分の自転車を取り戻してから
サイクルライフを考え直さなければなりませんね。

 若かりし頃の思い出が蘇るのは何時の日か。
(高校生までは自転車少年で、自転車さえあれば何処でも行けると思っていました。)
 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。