プロフィール

とある歯医者

Author:とある歯医者
木・日・祝祭日が休診日です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の歯科事情

 サンフランシスコへの留学を終えた友人と、日本の歯科事情について話をしました。アメリカの一般歯科医は治療より検査とクリーニングが仕事の中心。歯科治療に皆保険は利かず(民間の保険会社が対応)、治療費が高額となるため患者さんの予防意識が高いのだそうです。で、1日10数名の患者さんを診、週休2~3日、年収は僕の2~4倍くらいだそうです。研修に診療準備に休みを返上し、時間に追われて診療をしている僕たち。大きなストレスで精神的に疲れている同僚も少なくありません。アメリカで専門性の高い治療をおこなう先生はもっと高給で、仕事レベルは日本の一般歯科医師と大差無いように感じたとのこと。ちょっとショックを覚えました。
 本年4月28日の「週間東洋経済」には、歯科 当世「歯医者さん」事情 ということで、「セレブ医院からガード下まで 5人に1人はワーキングプア」という記事が掲載されました。ふむふむと実感する内容。
 何故ここまで医療費抑制の名の下、歯科医療を虐待し続けるのでしょうか?医療費のほとんどは医科に支払われ、次いで薬科。歯科はほんの一部分にすぎないんですけど。歯科への締め付けの影響は歯科技工士界にも波及し、歯科技工士の現状を伝える訴状がポストに入っていました。保険歯科治療の質を維持するのが困難な状況になっております。このしわ寄せは国民生活に直結するのですが・・・。
スポンサーサイト

出張

 昨日は月に一度の矯正歯科出張日でしたが、今回は賑やかです。
いつものU先生の他、お手伝いに来ていただいている中国の先生、
2年間のアメリカ留学を終えた友人が見学に同行。4人で尾道に向かいました。
運動会シーズンで患者さんの来院にむらがありましたが、何とか終了。
終了後、U先生は用事のため一足早く帰られましたが、院長を含む4人で会食へ。
時間があったので黄砂に煙る尾道水道を見学。
20070528085009.jpg
美味しく珍しい海産物を沢山いただきました。おみやげまでいただき新幹線で帰広。

 帰宅すると中学生の息子が遅くまで起きています。明日朝より友人と釣行とのこと。
5時起床。釣具屋に用具と餌を買いに行ってきました。6時には帰宅し、
簡単なレクチャー後に仕事に行く準備。週明けからハードな朝となりました。

健診・健診

 5月23日(水)お昼に高等学校の歯科健診に行ってまいりました。
先日の中学校に引き続き今期2校目。来週は小学校です。
1時間半で100人くらいの健診をしますので目が疲れます。
6月7日は午前中に2つの保育園に行く予定があります。その後育児講座。
準備が~~。5日は地元ローカルラジオの収録。レセプト準備もあります。
大丈夫かな?わたし。

 5月24日(木)は昼より年に一回の健康健診。今年で4回目です。
これまでお世話になっていた簡保ヘルスプラザが無くなったので、
今年は違う施設で健診をしていただきました。場所が変わるとやり方も違うんですね。
ばったり知り合いのご夫婦と遭遇いたしました。
先生のお話では一応問題なしとのこと。詳しい結果は後日送られてくるでしょう。
一安心です。

 今朝は雨が降っていますが、仕事場の裏の藪よりウグイスの元気な声が聞こえます。
寒くないですか~。

じゃあの

おもしろいブログを見つけたんじゃ

これじゃ → http://ameblo.jp/shinji-takehara/

ツボにはまってしもうた

(^0_0^)ブタっ鼻じゃ

じゃあの。

Y先生とy先生

 17日(木)夕刻より県歯科医師会館で会議がありました。
以前出席したときには、会議終了後に皆で軽く会食した覚えがあり、
「今日は晩ご飯いらんよ。」といって家を出てきたのですが、
皆さん他の用事もあるようで、会場から次々と消えて行かれました。
後に残されたのはY先生と私。2人で一杯やりに行くこととなりました。
このY先生、初めてご一緒するのですが、酒豪で有名な方です。
飲んでも乱れない大人の飲み方をされます。でも私はいつものように壊れました。

 18日(金)少々お疲れ気味でしたが、ナイターテニスの予定。
しかし夕刻より天気が崩れ、晩には落雷を伴う大雨になり中止。
早めに帰宅して休息いたしました。

 19日(土)夕刻仕事場に大阪の友人から電話があり、見学に寄るとのこと。
しかし、最後の患者さんがキャンセルとなり診療見学は出来ませんでした。
日曜日に恩師のパーティーがあるため来広し、ついでに勉強している治療法の
インストラクターy先生のところに寄って指導を受けるとのこと。
こちらのy先生はご近所でもあり高校の先輩ということで、友人を送っていきました。
僕は挨拶だけして帰宅したのですが、食事に出かけるので一緒に来ないかとのお誘い。
21時過ぎに近くの焼き肉屋さんで会食と相成りました。
y先生は翌朝より用事ありとのことで、日付変更線あたりでお開き。

 ここのところなんだか飲んでばかりですが、有意義なお話しを沢山聞けました。

利口

 利口っていう言葉がありますよね。僕の感覚では子供に使う言葉で、大人に使っちゃいけないんじゃないかと思っています。たとえば「お利口さんですね~。」という言い回し、大人に使うと殴られるかもしれません。

 英語にするとclever・bright・wise・sensible・intelligentといったところですか。いろいろありますね。このうちcleverとbrightが僕が思うところの利口に近いでしょうか。

 最近はちっちゃな事に利口な大人が増えてきています?ってなんだか年寄りくさい言い方になってしまいましたが、目先の細かな損得計算に長けている人が増えてきているような気がしています。僕の周りだけかな?あっ、誤解の無いように申し添えますが、ほとんどの方はそうじゃないんですよ!お間違いなきようお願いいたします。

 Wiseでsensibleでintelligentな大人を目指したいな~と思う今日この頃です。僕の使っているテニスラケットにintelligentって書いてあったものですから・・・。

運動会

 晴天の中、地区対抗運動会が娘の通っている小学校で行われました。
風が強く砂埃が舞っておりましたが、テントの中にいても日焼けしそう。
僕の出番は午前中の綱引きだけでした。負けちゃいましたけど。
昨年はお兄ちゃんが小学生最後の運動会ということで親子リレーに出場。
それに比べればプレッシャーはあまりありませんでしたが。

 小学校4年生の娘は午前中のアメ食い競争?ごちゃごちゃしてて確認できず。
午後徒競走と地区対抗リレーで走っていました。なかなかの勇姿、成長したものです。
低学年の種目を見ると、ついこの間までこんなだったのにな~と感慨にふけったり。
お兄ちゃんも今年から中学生ですものね。僕も年をとるわけだ。

 朝の9時から15時過ぎまで、ほとんどテントの中で体育座りしていました。
ずっと同じ場所に居続けるのは苦手です。人混みも得意じゃありません。
ほとんど知り合いもおりませんし。釣りなら大丈夫なんだけどな~。
ちょっと疲れちゃいました。

凱旋

 本日は地区歯科医師会の臨時総会ならびに懇親会があり、受付担当のため
早めに仕事を終了して会場に向かいました。17時過ぎに会場入りし
受付業務です。総会に引き続き写真撮影、その後懇親会がありました。
・・・とここまではよかったのですが。

 高校時代の友人が、昨年?某通信会社系列株式会社の代表取締役社長に就任。
出張で広島に来るとのことで、昔の悪友達との飲み会に合流。
翌日は休診だし、懐かしさと安心感からかずいぶん飲み過ぎてしまいました。
後半ほとんど記憶がとんでしまっています。何か失敗しなかったかな?
偉くなっちゃいましたけど、昔話をしていると高校時代とあまり変わらないかも。
もちろん風体は4人ともずいぶん変わっちゃいましたけど・・・。
自称松平健くん、お忙しいでしょうがまたお会いしましょう。

G.W.

 僕たちにとって、年に3度の大型連休はゴールデンウイークとお盆と年末年始です。
ってみんなそうか。で、今年のゴールデンウィークも暦通りのお休みでした。

4月28日(土)は仕事終了後に先輩方と釣行(僕だけ一匹も釣れませんでした)。
  29日(日)岡山の友人が子供さんの治療のため、知人を伴い来広されました。
  30日(昭和の日振替)はレセプト打ち出し後、母親と家族を連れてお墓参り。
5月3日(憲法記念日)はレセプト最終チェックして家族でテニスコートへ。
  4日(みどりの日)は4時前に起き出して、昼まで江田島まで釣行(惨敗)。
    夕刻より香川県から遊びに来られていた友人夫婦と会食しました。
  5日(こどもの日)は休日診療当番で朝から出務し16時前まで仕事。
    仕事終了後、朝から京都に行っている家族の元に向かいます。
  6日(日)は雨の京都を駆け足で観光。20時過ぎくらいに帰宅だったかな。

 これまでは子供が小さかったので、旅行は車に荷物を詰め込んで行っていましたが、
この度初めて新幹線での遠出。僕も小学生のとき以来の京都観光となりました。
 毎度のことですが、待ちこがれた連休も終わってみればあっという間ですね。
今度はお盆休み目指して精進いたします。
20070508083708.jpg
クリックすると画像が大きくなりすぎます。雨に煙る端正な金閣寺。雨粒が池に作った
紋まで確認できます。次回からは調整して撮ってみます。不慣れで申し訳ありません。

おとこまえ

 男前ってどんな風に考えます?僕にとっての男前って容姿には関係ないんです。容姿はいい方がいいんでしょうけど、そうじゃなくってその生き様。そして、男前って男性限定の言葉でもないと思います。女性に男前って言うとしかられちゃうかもしれませんが、僕にとっては最高の褒め言葉のつもりです。言い方を変えると侠気(おとこぎ)という事になるのかな?
 もう少し言うと義理・人情に篤く、責任感が強くて行動的、自分の信念をしっかり持って繊細にして豪快・・・言葉にすると陳腐になっちゃいますが、真剣に一生懸命生きている姿でしょうか。そんな方をお見かけすると男女に関わらず「男前~」と賞賛の言葉を投げかけたくなります。
 あなたは最近「男前だな~」と思うような人とお会いしていますか?僕はこのごろ、もしかしたらだんだん男前の男性が減って、男前の女性が増えてきているんじゃないかな?なんて感じていますがいかがでしょう。
 男前の方は自分のことを二の次に考える傾向があるように思います。ご自身「男前」と思われる方はくれぐれもご自愛くださいね。絶滅危惧種かもしれませんので。

雑記序文

 巷はG.W.期間中。僕にとっては1年のうち一番情緒が不安定になるときかな~。
特に自覚は無いのですが、ここ数年を振り返ってみてそんな気がいたします。
5月病?てな言葉も頭の隅に浮かんできたりして。

 話は変わりますが、これまでの日記スタイルと別にときおり雑記を混ぜようかと。
ちょっとした思いつきからで、深い意味は毛頭ございません。(日記に飽きた?)
単に解りにくい日記になると思われますが・・・。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。