プロフィール

とある歯医者

Author:とある歯医者
木・日・祝祭日が休診日です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーザー臨床発表会

朝一で岡山の友人の娘さんとそのお友達の治療予定でしたが、
前日よりの積雪で大事を取って日にちを変更していただきました。
山陽自動車道の一番高いところを経由して来られますんで。

時間が出来たので午前中確定申告のための資料作成を行いました。
半年ぶりの資料整理なのですることが沢山あります。
12時過ぎまでがんばりました。

それからお昼ご飯を食べる時間もなく、
13時より16時まで炭酸ガスレーザー臨床発表会の講演を聴きに行きました。
実は今月より少しずつ炭酸ガスレーザーを治療に取り入れようとしています。
ちょっとでも理解を深め、利用範囲が広がればという思いでの参加です。
会場には多くの先生が来られていましたが、知り合いは福山から来た後輩のみ。
この後輩とは目指す方向性が近いのか、いろんなところで出会います。
帰りは高速バスで帰るとのこと。バス停までお送りいたしました。
お互いの目標に向かってがんばりましょうね。
スポンサーサイト

「パン食」

以前本の紹介をお約束していましたが、読み終わった本を自宅に忘れて
なかなかご紹介できませんでした。読み終わってからずいぶん時間が経つので
最初から読み直しをしております。

「子どもの「パン食」は今日からおやめなさい!」栄養学不要論という本です。
全国各地の幼・保育園、小学校が続々導入!
主食を変えれば不調・病気はすべて治る!という帯がついております。
幕内秀生 著・講談社+α新書 2007年9月20日第1刷発行。税別\800-。

・脂肪だらけの子どもと若者
・キレる子どもと低血糖症
・幼児期の食習慣が人生を決める
・パン食志向で砂糖・油まみれに
・30代に乳がんが激増する理由
・壮大なアメリカ小麦戦略
・コロコロ変わる栄養学の主張
・給食ほどデタラメナ食事はない
・「子どものための食事」など不要
・いますぐ実践できる究極の7ヵ条

といった内容です。若い女性やお母さん方、一読されるといいかもです。

空気清浄機

待合室と診療室に空気清浄機を設置しております。
花粉が飛び始める時期に備えるため、
診療室の空気清浄機のフィルターと紫外線滅菌灯を交換いたしました。
清潔な環境の元、花粉症の方に少しでも楽に治療を受けていただければ幸いです。

のどくろ

東京在住の友人がお仕事で3泊4日広島に滞在します。
晩の飛行機で広島に向かうということで、仕事終了後飲み会へ。
広島駅南口の東側、地下におりる居酒屋さんで待ち合わせをしました。
メンバーは高校の同級生4人。ここのお店魚が美味い!!
お店の名前は「天洋水産 駅前市場」。ぼく好みのお店です。
お刺身・焼き魚・鍋にふぐのヒレ酒。いろいろいただきました。
友人のおすすめはよなき(貝)のお刺身とのどくろの塩焼きとのこと。
どちらも初めて口にいたしました。ぼくは魚釣りをするのですが、
のどくろという魚は初耳でした。何でも山陰地方では有名な高級魚とのこと。
美味しかったですよ。後で調べるとアカムツというお魚だそうです。
今度山陰に行く機会がありましたら、地元でも堪能してみたいと思います。

「乾杯~サッポロ!」集まった友人の一人がサッポロビールにお勤めです。
従いましてビールと焼酎はサッポロが中心でした。
そうそう。東京の友人とは昨年12月30日に広島で飲んだんですけれどね。
しっかり広島でのお仕事もがんばってください。

連休(建国記念の日)

この度の連休は仕事場に行かずに過ごしました。
年末年始・GW・お盆休みと学会以外で2日仕事場に行かないのは滅多にないかも。

日曜日は午前中、娘を連れてスケートに行ってきました。
ウインタースポーツは苦手なのですが、なんとか転ばないようにおそるおそる。
娘は豪快にひっくり返っておりましたが(笑)、最後の最後にアクシデント。
娘に引っ張られてすってんころりんとひっくり返ってしまいました。
スケートで転んだのは何年ぶりになるのでしょうか・・・。

月曜日は朝から息子と娘を連れてテニスコートへ。
息子と乱打を1時間。娘の球出しに30分。チョコット汗を流しました。
久々のテニスだったので、ちょっと無茶をしましたら右肘が痛い!
「無理が通れば道理が引っ込む」を体感してしまいました。


摂食機能発達

お昼から休診にして研修会に参加してきました。
「乳幼児の摂食機能発達過程と最近見られる問題」という題で
重症心身障害児施設の歯科口腔外科医長 安井良一先生の講演です。
摂食機能発達と不正咬合の発現に少なからず関連があると考えています。
以前より興味のあった演題だったので、いろいろ参考になりました。

購入したまま読まずにおいていた向井美穂先生と岡崎好秀先生共著の
「じょうずに噛めるまでのワンツーステップ」早く読まなきゃ。

手打ちそば

朝から仕事場でレセプトの打ち出しをしているところに
釣りの師匠から電話。土曜の晩に久しぶりの釣行を計画しましたが、
雨のため断念しておりました。釣りのお誘いかな?と思ったところ、
何でもお昼からお寺でそば打ちのお手伝いをされるとのこと。
暖かいのも冷たいのもふるまうよ~とのことでした。
今までそばを打つ所を見たことがありませんし、おそばは好物です。
いそいそと見学に出かけてきました。

最初は見学だけのつもりでしたが、切りを体験させていただきました。
打ちたてのそばをザルと暖かいのといただき、流れで皆さんへの
おそばの準備もお手伝い。帰りにはおみやげまでいただきました。
期せずしておそば三昧の一日となりました。美味しかった~。

おそばを打ってくださったのは
「手打ちそば文化研究所 山手庵」庵主の谷尾 勝 先生です。
こちらのブログをどうぞ↓
「チコちゃんのそば打ち行脚」http://yamatean2007-a.blogspot.com/
チコちゃんというのは昔一緒に暮らしたネコちゃんの名前だそうです。

合掌

大学の同級生だったKくんが大腸癌で他界いたしました。
学生時代一緒に遊んだことは無かったのですが、
あまりに早すぎるお別れ。3年前に親友を亡くし、
昨年秋にはもう一人の親友が軽いクモ膜下出血で入院しました。
ぼくももう若くは無いのですね・・・合掌。

追記
小学校4年生まで担任をいただいた恩師も同じ日に亡くなっておりました。
前後して中高で体育の指導をされていた先生も。寂しくなります。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。